ベストケンコーって怪しいけど大丈夫?口コミ評判と使ってみた結果

ベストケンコーは怪しい?

ベストケンコーは利用者数が50万人を超えると言われている、個人輸入代行サイトです。
取扱い商品数は1200種類以上と豊富な品ぞろえを誇っています。

そのあまりの人気っぷりからアメリカのレジットスクリプトや厚生労働省から
思いっきり目をつけられている個人輸入代行サイトでもあります。(笑)
ちなみに以前は「ベストくすり」という名前でした。

なので初めて個人輸入代行サイトを利用する人の中には、注文した商品がちゃんと届くのか?
医薬品は本物なのか?なんで名前が変わったりするのか?気になっている人も多いのではないでしょうか?

このサイトでは、そんなベストケンコーに対する不安や疑問をすっきりさせるために、ベストケンコーに関するあらゆる情報をできるだけわかりやすく解説しているので参考にしてくださいね。

実際に注文したら届くまでの日数はどれぐらいかかるのか?届いた薬は本物なのか?管理人が体と財布を張って検証した結果も掲載しています。

ちなみにベストケンコーに限らず、個人輸入のサイトのあるある話で、URLが突然変わったり、googleやyahoo!で検索をしてもなかなか出てこない場合があったりするのでホームページは毎回検索するよりもブックマークしておいたほうがいいですよ!

初めて利用する方は初回のお得なクーポンを使って注文できます!

>>【公式】ベストケンコーの初回クーポンサイトはコチラ

ベストケンコーってどうよ?口コミ評判

まず確認しておきたいのはWEB上の口コミ評判ですよね。
ベストケンコーのサイトにも商品ごとに口コミが掲載されているのですが、個人輸入代行サイト自体の口コミはパクリとか無断転載の宝庫なのであまりアテになりません(笑)

ちなみにベストケンコーと並んで人気の個人輸入代行サイトの「オオサカ堂」だと、外注サイトで普通にその薬を飲んだことがある人に経験談のような口コミを書いてもらっています。で、その口コミを利用者の口コミの如くサイトに掲載しているという・・・。(笑)

まあ中には本物のレビューも混ざっていると思いますが、基本的にはアテになりませんね。
ベストケンコーもオオサカ堂もそうですが、個人輸入代行サイト自体の口コミはそんなに気にしないほうがいいと思います。ベストケンコーの場合は写真付の口コミレビューを投稿するとポイントがもらえるので中には信用できる口コミも存在していますが・・・。

でもやっぱり口コミでの評判が気になる人も多いと思うのでベストケンコーの口コミをネット上から集めてみました。

ベストケンコーの2chでの評判を調べてみた

2ch(5ちゃんねる)だと個人輸入代行サイトに関するスレの中でベストケンコーに関する口コミがあります。
ただ基本的には薬に関する話題がほとんどですね。

「この薬は効く?効かない」みたいな。

まあ書き込む人は個人輸入代行経験者が多いのですでに「いつも使っているサイト」が決まっているので「〇〇ってサイトは大丈夫ですか?」と書きこまれていても相手にされないようです。反対に「〇〇ってサイトで買ったら偽物だった」という情報はちょくちょく出てきますが、探してみたところベストケンコーは大丈夫ですね。

2chでは「ベストケンコー」「オオサカ堂」「アイドラッグストアー」このあたりが人気ですね。

薬に関する評判は良いですが、届くまでの日数や問い合わせメールの返信が遅いあたりが、口コミでは辛口評価を受けているみたいでした。

その他のベストケンコーに関する評判や口コミ

yahoo!知恵袋の口コミも覗いてみましたが、ほとんど出てきませんね。
一時期配送遅延があった時に商品が届かないといった相談がいくつか出てきました。

ツイッターだとベストケンコー公式の宣伝や広告が多いのですが、
いくつか利用者のツイートもあってので参考までに。

初めてベストケンコーのような個人輸入代行のサイトを見ると初めてに「怪しい・・・」そして「本当に大丈夫?」と思う人がほとんどだと思いますが、調べてみると利用している人が結構多いんです。

しかも割と好意的な良い口コミが多いのが特徴です。

良い口コミだけだと逆に怪しいので、不安な声や怒りの声も紹介しておきましょう。

オオサカ堂やベストケンコーでは何年かに1回WEBサイトのドメインが変わったり、クレジットカード決済ができなくなったり、商品が届かない時期がやってきます。その理由についてはこの記事の最後の方で理由を紹介していますが、その時期に直撃してしまった人からすると、あまり評判は良くないですね。

と、ベストケンコーの口コミや評判を調べてみましたが、概ね悪くはないかなと思います。
最初は怪しいと思う人がほとんどだと思いますが、使ってみれば案外大丈夫!というわけで実際に注文して商品が届くまでをレポートしたいと思います。

ベストケンコーは大丈夫か?実際に注文してみる

ベストケンコーの口コミや評判を調べてみて、個人的には大丈夫だろうなという感覚がありましたが、やはり自分で注文してみないことにはわからないと思ったので実際にベストケンコーで注文してみました。

クーポン情報や決済方法、配送状況の確認などは後程詳しく紹介しますが、注文方法としては普通の国内の通販サイトと全く変わりありません。

ちなみに購入したのはED治療薬のシアリスです。
自分の中ではタイ旅行の際の必需品となっています。(笑)

ベストケンコーで買ったシアリス

1回目
7月28日注文⇒8月3日到着
2回目
4月28日注文⇒5月20日到着(事前に発送遅延の表示あり)

1回目は注文から早かったので、配送が遅いという口コミはなんだったのか?と思いましたが、2回目は約1ヶ月とほぼ忘れかけていた時期に届いたのでちょっとビックリしました。ホームページにも配送遅延についての記載もあり、注文後のメールにもお届け日数が通常よりも遅くなる旨は書かれていました。

ただ、発注~発送手配完了までの状況は登録したメールアドレスにその都度届くのである程度は安心できると思います。(2回目は入荷待ちが長かった・・・)まあ届くまでの日数がかかることも考慮して注文して気長に待つのがおすすめです。

ベストケンコーから届いた荷物

ちなみに届く時はこんな感じで届きます。
英語なので受け取っても中身が何か?は普通の人にはわからないと思いますが、英語表記の時点で怪しい荷物と思われてしまうかもしれませんね。

こちらも後述しますが、ベストケンコーでは郵便局止めの対応もできます。

薬に関しては、ちゃんと処方されたシアリスを服用したことがないのですが、明らかに偽物のシアリス(「C20」の記載がないやつ)は服用した経験があります。

その時の偽物シアリスと比較すると明らかに効果が違ったので本物だと思います。
2chの評判にもありましたがED治療薬やルミガンとかはベストケンコーが良いみたいです。

ベストケンコーのクーポン情報

ベストケンコーで個人輸入代行を行う場合、通販利用時にはクーポンを利用するのがおすすめです。
ベストケンコーでは、初回利用時や限られた期間限定で利用できるクーポンが配布されています。いずれも通販ではお馴染みのクーポンコードを入力して利用する方式です。

他の個人輸入代行サイトと価格を比較する際にはクーポンでの割引価格も参考にしましょう。
ベストケンコーとよく販売価格を比較されるオオサカ堂があります。普通だと単品購入は「オオサカ堂」、まとめ買いだと「ベストケンコー」が安いのですが、クーポンを活用することでそれが逆転する商品もあります。

初めてベストケンコーを利用する方はもちろんですが、一度利用したことがある人も利用できるクーポンもあるので積極的に活用するのがおすすめです。

ベストケンコーのクーポンは、時期的なものもあればいつでも利用できるクーポンもあります。ここでは、現時点で確認できるベストケンコーのクーポン情報について紹介します。

まず、初めてベストケンコーを利用する場合は初回限定クーポンで500円OFFになります。
あらゆるクーポンの中でも割引率の高いクーポンなので初めてベストケンコーを利用する方は
下記のクーポンを使えばお得に利用できるのは間違いないでしょう。

初回限定クーポンコード:【GOLD】

2回目以降の方も100円OFFのクーポンコードがあります。
ただこの2回目以降のクーポンはいつでも使えるので、使用する際は他のキャンペーンやセール、クーポン情報をチェックして利用するクーポンがない時の使用をおすすめします。

2回目以降のクーポンコード:【P0815】

例えば、毎週木曜日はレディースDAYとなっていて下記の条件でクーポン割引が適用されます。

・6900円以上の購入で10%OFF
・12900円以上の購入で15%OFF

レディースDAYクーポンコード:【lady】

その他、毎月の最終週末に開催されるベスケンセールでもクーポンが発行されます。
こちらは購入金額によって5%~10%OFFになるのでまとめ買いの時にお得です。

ベスケンセールクーポンコード:【sugoi】

ベストケンコーではベスケンセールのように定期的に行われるセールが他にもあって、クーポンコードもそのイベントごとに発行されるのでチェックしておきましょう。上記のクーポンコードは、この記事を書いている時点のものでここ数年は変わっていませんが、変更になっている可能性も考えられるので最新のセールやキャンペーン情報、クーポンコードは下記のページで最新情報を確認してください。

>>ベストケンコーの最新のセール・クーポン情報はコチラ

クーポンコードの使い方

ベストケンコーのクーポンを使用する際は商品をカゴに入れて「レジに進む」から、ご注文内容の確認で金額などが表示されている下の欄の「クーポンコードを使用する」をクリックして表示された入力フォームにクーポンコードを入力すれば割引が適用されます。

ベストケンコーのクーポンコード入力

入力フォームが見つかれば特にクーポンの使い方は難しくありませんが、クーポンコードは併用できないので購入前に確認して一番お得なクーポンを使用しましょう

クーポン以外にもセールでお得になる

ベストケンコーではクーポン以外にもセール時に購入すると安く商品が手に入ります。
大体セールは薬の効果・効能単位で安くなることが多いです。

花粉症の薬や不眠症の薬やED治療薬などのカテゴリーで10%OFFとか。

一度ベストケンコーで会員登録をすると、セール情報のメルマガが結構頻繁に送られてきます。セール情報は公式サイトの新着ニュースでも確認できるのでチェックしておきましょう。

(メルマガでは前回購入した薬に関連する薬の割引情報も送られてきます。)

処方箋を貰って薬を購入するよりは、普通に安いですがより安く購入するためには
クーポンやセール情報をチェックして一番お得な時期に購入するのがおすすめです。
他の個人輸入代行サイトと値段を比較する場合はクーポン分や割引分も含めて計算しましょう。

またセールではありませんが、たまにセット販売で自分が購入した薬と同じような成分の薬がオマケで1箱無料で付いてきたりもします。

>>ベストケンコーの最新のセール・クーポン情報はコチラ

ベストケンコーの支払い方法

ベストケンコーの支払い方法は、銀行振り込みクレジットカード決済です。個人輸入代行サイトの中に支払い方法ではクレジットカード決済に対応していない業者も多いので、ベストケンコーはそういった意味でも貴重な個人輸入代行サイトと言えるでしょう。

ベストケンコーのクレジットカード決済

ベストケンコーでは支払い方法でクレジットカード決済が選択できますが、
対応しているクレジットカードはJCBかMastercardです。

以前はVISAも利用できたという口コミもありますが、自分が初めてベストケンコーを利用した時はすでにVISAは利用できなかったと思います。普段使っているクレジットカードがVISAだけで焦りましたが、なぜか1枚だけマスターカードを持っていたのでそれを使った記憶があります。

ちなみにクレジットカードの利用明細にはベストケンコーではなくアルファベットや10ケタの数字が並ぶのでクレジットカードを支払方法に選んでも利用明細からバレることはありません。

ただ、今後クレジットカード決済は利用できなくなる可能性があります。
なぜならベストケンコーと並ぶ人気の個人輸入代行サイト「オオサカ堂」も以前まではクレジットカード決済が使えていましたが、確か2017年にクレジットカードが急に使えなくなって結構な話題になりました。そしてまた2018年にクレジットカード決済が復活しているようです。

調べてみるとベストケンコーも以前にクレジットカード決済ができなくなったことがあるようです。それもレジットスクリプトや厚生労働省に目をつけられていたからに他ならないのですが、ベストケンコーもいつかはそうなる危険性はあるかもしれません。

とはいえ現在のところはクレジットカード決済が使える希少な個人輸入代行サイトです。

ベストケンコーの銀行振り込み

自分は銀行振り込みは利用したことがありませんが、ベストケンコーでは銀行振込も可能です。JCBやマスターカードのクレジットカードを持っていない方や、クレジットカードの使用に不安がある方は銀行振り込みを利用するといいでしょう。

ちなみに個人輸入代行サイトなので振込口座はホームページには載っていません
注文後にベストケンコーから送られてくるメールに振込先口座が記載されているので、注文後10日以内に振込をして向こうが確認を取れたら発送となるのでクレジットカード決済と比較すると商品が手元に届くまでに時間がかかると思っておいたほうがいいでしょう。

過去の情報かもしれませんが、調べてみると三井住友銀行に口座があるようです。
もちろん、口座の名義はベストケンコーではないでしょう。(笑)

ベストケンコーは安全?配送方法

次に、ベストケンコーのような個人輸入代行サイトを利用する際に気になるのが、
購入した商品がちゃんと届くかどうか?ですよね。

すでに自分が購入した時は多少届くまでに日数がかかったもののきちんと届きましたが、
もうちょっと踏み込んでベストケンコーの配送方法について解説していきたいと思います。

ちなみにベストケンコーで購入すると国際郵便で荷物が届きますが、送料無料です。

商品が届くまでが遅い

ホームページでは商品が届くまでの日数について7日~10日とあります。

調べてみると、ベストケンコーで買った商品が届くまで遅いのには理由がありました。
ベストケンコーはインドの卸業者の薬をシンガポールを経由して配送しています。

他の個人輸入代行サイト(中国系)だと香港経由で送ってくる業者もあるので、香港経由のほうが距離的に考えても早いという意見があります。

しかし、自分が購入した時はそんなに遅いと感じませんでしたし、遅かった時はホームページで遅延について注意書きがあったのと、メールでのステータスが入荷待ちだったのでおそらく注文が多くて在庫切れだったのだと思います。

2chでの口コミ情報でも、ベストケンコーは他の個人輸入代行サイトに比べると、在庫切れになっているのにホームページ上では在庫ありとなっていて注文を受けているので入荷待ちに時間がかかるという意見がありました。

仕入れ先は違いますが、個人輸入の薬の流通は同じような傾向があります。基本的に話題になって人気の薬はまとめ買いができなくなったり売り切れになります。信用できる安全な個人輸入代行サイトを複数確認してみてベストケンコーの在庫状況が明らかにおかしいなと感じたら、届くまでに時間がかかると思っておいたほうがいいでしょう。

また、一気にまとめて購入すると税関で止められるケースもあります。
これはベストケンコーの公式ホームページでも触れていますが、10万円以上の購入になると税関で止まって関税がかけられる可能性があるのでまとめ買いをする際は注意したいところです。

問い合わせもメールで時間がかかりますが、きちんと返信や対応はしてくれるので、そういった意味では安全です。また、荷物の状況は商品が日本に入ってから追跡が可能となっています。自分の場合は毎回日本郵便の国際郵便追跡から荷物の状況を確認できます。

確認番号も荷物が日本に入ってきてから注文したメールアドレスに送られてくるので
ベストケンコーからのメールが迷惑メールフォルダに入らないように注意しましょう。

また、下記の画像のように注文~配送までの段階の中でその都度「ご注文がアップデートされました」という件名のメールが届くので、今注文した商品がどうなっているか?も確認できます。

ベストケンコー注文状況

ベストケンコーは局留めも可能

冒頭の画像のように国際郵便で商品が配送されてくるので一人暮らしなら問題ありませんが、
同居する人に知られたくないという場合、ベストケンコーでは郵便局留めができます。

しかし、局留め配送の場合はベストケンコーの「配送100%保証」の対象外となるので注意です。また、局留めの場合は配送先の住所に指定する郵便局の住所と郵便局名を記載することと、もし荷物が郵便局に到着しても郵便局からはなんの連絡もないので荷物の追跡で配送状況を自分で確認して到着したら自分で受け取りに行けば大丈夫です。

初めてベストケンコーのような個人輸入代行サイトをみると「怪しい・・・」と感じる人がほとんどではないでしょうか?

ベストケンコーは本当に安全なのか?そのあたりのことについて調べてみた内容をまとめてみたいと思いますので参考にしてくださいね。

>>ベストケンコーの最新のセール・クーポン情報はコチラ

ベストケンコーの運営会社は大丈夫?

ベストケンコーの運営会社はホームページに記載してある内容からすると、
「Bushido Enterprises Limited」という会社です。
会社概要をみるとその住所はイギリス領ヴァージン諸島であることがわかります。
いわゆるオフショア(税金のかからない)島ですね。

もちろん、このイギリス領ヴァージン諸島で薬を調達して発送しているわけではありません。
この辺のことは冒頭でも紹介しているレジットスクリプト(オンライン薬局を対象とした監視機関)がベストケンコーについて調べ上げた記事を見ると参考になると思います。

>>レジットスクリプトの調査内容(ベストケンコー)について

この記事を読むとベストケンコーがいかに個人輸入の抜け穴を利用しているかがわかります。(笑)

ちなみにベストケンコーと並ぶ人気の個人輸入代行サイトである「オオサカ堂」は、レジットスクリプトによって、クレジットカード決済ができなくなり、ホームページのドメインも変更になって運営せざるを得ない形となっています。ベストケンコーの名前が「ベストくすり」から変更になったのもこのレジットスクリプトや厚生労働省の働きかけによって閉鎖に追い込まれたものと思われます。
何が大事か?というと一体ベストケンコーで販売されているのはどこの薬か?ということです。主に、個人輸入で日本に入ってくる医薬品はインドか中国と相場が決まっています。

そして、レジットスクリプトの調査によるとベストケンコーの医薬品供給元はインドです。インドで製造され、シンガポールを経由して日本に入ってくるわけですね。個人的には中国製だと疑ってかかりますが、インドだと知ってちょっとホッとしてしまいました。

もっと危険な製造国はあるかもしれませんが、この二つより安全なルートは今のところないでしょう。で、インドか中国か?で問われたら個人的にはインドですね。

なのでベストケンコーの会社概要についてまとめるとこのような感じです。
唯一難点なのは電話による問い合わせができないことですね。

ベストケンコーの場合は問い合わせはメールのみとなっています。
商品が遅延などで遅れている場合はやっぱり電話のほうが早いですからね。

ちなみにベストケンコーの他にも「くすりエクスプレス」や「ペットくすり」は同じ運営会社だと言われています。

これは両者のホームページを見ればわかる人ならわかると思います。

ベストケンコーで販売されてる薬は安全?

では、ベストケンコーで販売されている医薬品は安全なのでしょうか?
これはすでに自分が注文した薬では特に何も問題はありませんでした。

といっても成分鑑定に出したわけではありません。
あくまでも偽物を掴まされた経験がある立場からの話になります。

ただ一つ自分が思ったのは先程紹介したレジットスクリプトの記事で、
インターネット上で販売されているED治療薬の40%が偽物」というデータがあります。
この調査は国内でバイアグラ・レビトラ・シアリスを販売している会社が合同で行った鑑定調査です。

ここからは完全な私感ですが、もしベストケンコーやオオサカ堂で販売されている医薬品が偽物だとしたら、取り寄せて成分鑑定をして偽物だったらその結果を大々的に公表してしまえば、クレジット決済を停止したり、ホームページのドメインを停止するよりも簡単に潰れる気がします。

でもそれをせずに違う手段を取っているということはおそらく販売されている医薬品は60%に入る本物だからなんじゃないかな~なんて思ってしまうんですよね。

もちろん、本来は処方箋がなければいけませんし、例え本物だとしても副作用が出る薬もあるので本当に安全度重視であれば病院に行って処方してもらうに越したことはありません。

あくまでも個人輸入代行なので最終的な責任は自分でということになるでしょう。

ベストケンコーとオオサカ堂はどっちがいいの?

個人輸入代行サイト選びでベストケンコーとよく比較対象になるのがオオサカ堂です。
オオサカ堂も、ホームページのドメインの変更など色々ありますが、日本では老舗の個人輸入代行サイトです。

オオサカ堂は中国資本の「ロイユニオン」という会社が運営しています。
聞いたことがある方もいるかもしれませんが、裏モノの「A〇動画」も配信している会社です。

オオサカ堂も初めて個人輸入代行をする時に候補にしていました。
比較的取り扱っている医薬品の値段も安かったし、値段交渉機能が付いているので。

ただどうしても中国資本に対する不安感が拭えなかったので使ったことはありません。
ネット上の口コミや評判を見てみると、オオサカ堂の利用者もたくさんいます。

また、どちらも登録していて購入する医薬品によって購入サイトを分けているユーザーもいました。
自分は同じ医薬品で多少値段が高くても一度使った安心感からかベストケンコーだけを使っています。

シェアする